不動産にskiにサイエンス

スキー&スノーボード2004-2005

続々 心理的瑕疵

人気ブログランキングへ
←クリックしてください

既存の入居者を逃がさない方法、なんてのがあったら教えて欲しいのですが、緩和策はあると思います。あくまで心理的な瑕疵なので物理的な対策ばかりでは片手落ちでしょうね。花を手向けるとかお祓いなんかもいいと思いますよ。それで安心する人がいるなら良いと思います。神社にもよると思いますが数千円からやってくれるようです。ただし、事故に入居者が気づいているかどうかでタイミングが違います。気がついているなら直ぐにやるべきでしょうし、そうでないなら新たに入っていただくタイミングでサービスで行うのがよいかなと思います。

そもそも、気がついていない場合、事故を教えるかどうか悩ましいですね。自分が入居者だったら教えて欲しいものの知ったからといって別段何も思わないか、家賃下げ交渉のねたにするでしょう。(笑)でもこの手の話は気にする人はとても嫌がります。女性は特にその傾向が強いでしょう。隠し切れない場合を除いて黙っているかなぁ?そのうちばれそうだと思ったら先手を打って報告に行くのもありですね。たぶん隠すよりは大家としての気持ちが楽になると思います。まあ、気持ち程度(1000円ぐらいか?事故部屋の両隣や上下ならもうすこしかな?)次回更新時に家賃下げるぐらいを約束してお菓子でも渡してくるのがいいようにも思います。しばらくは少し過剰に管理をする必要があるのではないかな、通常より多めに掃除するとか、植栽の手入れ、資金に余裕があれば外装修繕を実施してしまうとかいいと思います。他にいい方法があれば教えてください。

管理が自主管理か、管理会社を入れているかでも大きく違うでしょう。管理会社にすればこの手の話は(新規に起きた会社でもなければ)多くは無くとも必ず経験しているはずなので、かなり頼りになるはずです。自主管理であればこのような突発事故に際し相談できる不動産屋さんを持っていおくことは重要です。客付けしてくれるところとか、売買で仲介してくれたところ、大家のつながりで教えてもらうとか、意外と日ごろの行いが現れる場面ですね。

事故部屋になるとどの程度家賃を下げると入ってもらえるのか?事故の重大さにもよると思いますが、URなんかでは半額とかにしていますね。告知した上で2年とか3年とか区切ってその間家賃を下げますといっています。このような対策をとる場合、賃下げの理由を既存の入居者に納得させておかないとトラブルのもとでしょう。

事故部屋も起こりやすい物件(入居者?)となりにくい物件(入居者)というのはあるのでしょうか?素人考えでは偏見といわれかもしれませんが、属性の低い高齢者で、生活保護などを受けているかたは事故にあいやすいと想像します。また、女性よりは男性のほうが事故にあいやすいでしょう。ファミリー物件で多人数で住んでいれば大分安全に思えます。逆に一人用は危ない。年齢で言うと50代は80代以上とならび人口当たりの自殺率が高いです。人口分布もボリュームゾーンなのでこのあたりは要注意です。お年よりは病気による孤独死が危ないですね。

私は基本的には楽観主義なのでたとえ危機が起きたにしても絶望はしない自信があります。(^^♪おきた事に対処するかが重要で、上手く対処するためにシミュレーションをたくさんしておきたいと思っています。
[PR]
by boss_okubo | 2010-10-16 05:57 | 不動産
<< 事故物件発生の比率は? 続、心理的瑕疵 >>



東京多摩地区で不動産投資している方図面舞踏会やりませんか?連絡ください
by boss_okubo
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
以前の記事
カテゴリ
タグ
最新のトラックバック
Film Porno
from Film Porno
www.cultural..
from www.culturalch..
Options Bina..
from Options Binaires
broker optio..
from broker option ..
http://www.q..
from http://www.qui..
divorce
from divorce
divorce amia..
from divorce amiable
Divorce Par ..
from Divorce Par Co..
video sexe s..
from video sexe str..
video sex
from video sex
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


Skin by Excite ism